「ガーデン歯科クリニック」が行っている口腔外科治療についてご紹介します

川崎市宮前区の歯医者 ガーデン歯科クリニック
TEL044-888-8485
神奈川県川崎市|診療予約|ガーデン歯科クリニック

親知らずやお口のトラブル

口腔外科治療はお任せください

川崎市宮前区の歯医者「ガーデン歯科クリニック」の院長は、口腔外科治療の経験が豊富なドクターです。大学卒業後、大学病院の口腔外科講座にて研修を行い、助教や総合病院で口腔外科の部長を務めた実績もあります。

現在は当院の院長を務めるかたわら、獨協医科大学口腔外科学講座で非常勤として助教も務めています。通常の歯科医院ではできない難症例にも対応可能な知識と技術を持っておりますので、安心してご相談ください。

親知らずの痛みは早めに解決しましょう

「奥歯が痛い」と感じたら、親知らずが原因の可能性もあります。親知らずとは、前歯の中央から数えて8番目に生えてくる歯のことです。現代人は顎が小さくなってきているため、この歯が並ぶだけのスペースがなく、横向きや斜め向きに生えてしまうケースが非常に多く見受けられます。無理な姿勢で生えてくるため、歯そのものや周囲の組織にトラブルをまねいてしまうのです。当院では親知らずの抜歯にも対応しています。

親知らずは抜歯する場合としない場合があります

親知らずは、絶対に抜かなければならないものではありません。状態によっては抜かずに残すことができます。親知らずを残すことで、将来歯を失った際に活用できるケースもあります。

抜歯をする場合 抜歯をしなくてよい場合
  • 横向きや斜め向きに生えている
  • 歯ぐきに埋まったまま成長している
  • 周囲の歯を圧迫し、歯並びを乱す原因となっている
  • 噛み合う親知らずがない
  • 親知らずが虫歯になった
  • 正しい向きで生えている
  • 噛み合う親知らずがあり、その歯が健康
  • 親知らずにも周辺の歯にも虫歯がなく、歯みがきが行き届いている
  • 周囲の歯を圧迫していない

外科処置は完全個室のオペ室で行います

当院では歯科治療にともなう外科処置を、完全個室のオペ室で行っています。感染症のリスクを軽減するため、クリーンな専用個室で処置を行うことはとても重要です。衛生管理を徹底し、使用する器具には滅菌処理を行っているので、安心して治療を受けていただけます。

その他当院にて対応可能なお口のトラブル

外傷・破折

交通事故や転倒などで、歯が折れたり、抜けたり、グラついたりすることがあります。折れた箇所や折れ方だけでなく、事故後の経過時間によっても歯を残せる確率がかわるので、一刻も早く歯科医院を受診しましょう。

抜けた歯はできるだけお口の中で保存し、できればもとの位置に戻してください。歯の周囲にある繊維(歯根膜)を損傷する恐れがあるため、たとえ汚れていたとしても、水道水で洗ったり汚れを取ったりしないことが大切です。

口の中に入れられない場合は、冷たい牛乳か歯の保存液に入れ、できる限り早く歯科医院にお持ちください。乾きやすいので、布やティッシュでくるんではいけません。保存のタイムリミットは、牛乳に入れておいた場合で12時間程度、歯の保存液なら48~72時間程度です。

舌小帯(ぜっしょうたい)切除

下顎と舌をつなぐヒダ状の組織を「舌小帯(ぜっしょうたい)」と呼びます。このヒダが生まれつき短かったり小さかったりすると舌を動かしにくくなり、発音がしにくくなるなどの障害が起きることがあります。この状態を「舌小帯短縮症」「舌癒着症」と呼びますが、放置して自然に改善するものではないので、手術による治療が必要です。

過剰歯の抜歯

歯が生えてくる本数は決まっていますが、まれに決まった数より多くの歯が生えてくるケースがあります。過剰歯は周囲の歯を圧迫し、歯並びを乱す恐れがあるため、お口の中の状態に応じて抜歯が必要です。

顎関節症(がくかんせつしょう)

顎関節症とは口をあけたときに顎の骨から音がしたり、口が大きくあけにくかったり、顎が痛んだりする疾患で、とくに女性に多くみられます。原因ははっきりとはわかっていませんが、顎に外的な力が加わった場合や日常生活のちょっとしたクセ(歯ぎしり、食いしばり、頬杖など)、肉体的もしくは精神的なストレスの影響により、症状が出ることがあります。

顎関節症が重症化すると顎が痛くて食事がままならなくなったり、顎があけにくくなったりするケースもあるので注意が必要です。ゆっくりと口をあけてみて、顎の付け根からカクンと音がしたり斜めに開いたりする場合は、顎関節症かもしれません。

のう胞(のうほう)

歯の根の先にできる膿の袋のことを「歯根のう胞」と呼びます。のう胞は痛みなどの自覚症状がないままに大きくなってしまうことがあり、放置しておくと痛みや腫れ、蓄膿症など他の疾患の原因となることがあります。当院では、のう胞の治療も可能です。

良性腫瘍

お口の中にイボのようなできものができている場合、良性腫瘍である可能性があります。当院では、良性腫瘍の摘出や切除も可能です。すぐに良性腫瘍かどうか確認いたしますので、まずはご相談ください。

Copyright © ガーデン歯科クリニック All Rights Reserved.